総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事

防犯カメラとホームセキュリティー





momobgyoko.JPG

防犯カメラとホームセキュリティー
防犯対策 セキュリティーを考える

昔、日本は「安全大国」と言われた程、治安が良かった物ですが、今現在の日本は犯罪が増加してきており治安もかなり悪くなってきたのではないかと思います。




仕事や旅行等で家を留守にする時、鍵をしっかりとかけるのは既にあたり前で、今は鍵をかけていてもセキュリティ面に不安がある世の中になってしまいました。
本当に悲しい事です。近年、警備会社によるセキュリティシステムも一般的に普及している様に思えますが、やはり企業や一部のマンションでしか普及していないと言うイメージがあり、一戸建ての家だとまだまだセキュリティ面に関しては浸透していないと言うイメージがあります。
しかし近年ではホームセキュリティも価格がお手頃になった事も受けて一般家庭にも段々と普及し始めて来ているのが分かっています。

個人ですぐ出来るセキュリティとして防犯カメラがありますが、防犯カメラを付けていると言うだけで、威嚇効果がありますが実際には防犯と言う意味ではそんなに効果が感じられないのが実状です。
それとは逆にホームセキュリティだとセンサーか何かを搭載しているので、留守中に異常を感知すると警備会社に連絡が入り、すぐに駆けつけてくれると言った対応をしてくれます。
ですから防犯カメラとホームセキュリティの両方を入れておくと最強の防犯対策になるのではないでしょうか。

但し、注意点もあり「ホームセキュリティを入れている」「金目の物が家にある」と言う認識をする輩もいますので、逆に空き巣や泥棒に狙われやすくなると言うリスクも出て来ますのでやり過ぎには注意する様にしましょう。

プロが選んだ防犯&防災あります。TSSP.jp


エコポイント制度スタート!家電品のあまりの安さにテレビ、雑誌の取材殺到!
激安!家電のタンタンショップは
こちら!


携帯電話と最新デジタルガジェットセット


【楽天トラベル】あっつい夏がやってきた!夏の旅行特集





posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 12:11 | Comment(0) | 防犯ブザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

 






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。