総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事

車の防犯対策

防犯対策 セキュリティを考える 車の防犯
車の防犯対策

seruso.jpg


防犯対策として有効な手段として、位置情報「イモビライザー」をこれまでご紹介してきましたが、今回はこのイモビライザーについて詳しく説明していきましょう。
まずは、イモビライザーが採用されている主な国産車をご紹介しましょう。
トヨタ
セルシオ,クラウンマジェスタ,ソアラ,ランドクルーザー,クラウンなど
日産
シーマ,グロリア,セドリック
三菱
パジェロ
一部はグレードによるものもありますが、日本でもイモビライザー装着が注目されているということが分かります。

イモビライザー装着により、ヨーロッパでは被害件数が40パーセントも減ったと言われており、ドイツの場合は純正イモビライザー装着により90パーセントも減ったと言われております。
しかし、このイモビライザーも実は完全無欠ではなく残念ながら盗難されることもあります。
防犯対策としてイモビライザー装着をしていたにも関わらず盗難の被害にあうケースが実際に報告されています。
それから、せっかく防犯対策をしてイモビライザーをつけていたにも関わらず、鍵をつけたままで放置してしまい、スペアーキーを車内に置いていたなどの自身の不注意によって被害に遭ったというケースも少なくありません。
これではせっかくのイモビライザーも無意味になってしまいます。

防犯対策とは日頃の意識改革から始めていくべきものかもしれません。
少しの間くらい大丈夫だろうという気持ちの緩みが、最悪の事態への第一歩にもなりかねないという認識を常に持って、愛車を守っていきましょう。

ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします!!ポチ!ポチ!
↓  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

ランドクルーザー ランクル200の値引きランドクルーザー ランクル200系ランドクルーザー ランクル200レポートランドクルーザー ランクルの盗難ランドクルーザー ランクル タイヤホイールランドクルーザー ランクル タイヤの分類と特徴

posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 15:38 | Comment(0) | 車の防犯対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

 






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。