総合トップトップページ新着情報20世紀の出来事

火災予防

震の際に怖いのが、火災です。
地震のあとには多くの火災が発生し、被害が拡大してしまうのです。
火災を防ぐために普段からできる予防策とは何か、考えてみましょう。




火災予防≫続きを読む
posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 16:15 | Comment(24) | 地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震保険

地震保険
防犯対策 地震災害対策

さて、大事な家屋を守るために地震保険に入っておくことは大事な防災です。
加入者は年々増えています。
地震のあとは、家の修理費用、避難時や引越しの費用、日用品の購入費用など経済的負担が増えます。
このような場合に助けてもらえるのが地震保険です。

巨大地震災害へのカウントダウン~東海・東南海・南海地震に向けた防災戦略~阪神淡路大震災。死者の約8割は圧死でした。

地震対策万全ですか?


安心安全の専門店 TSSP.jp!!

では、具体的に、地震保険とはどんなものなのでしょうか?
地震保険≫続きを読む
posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 09:24 | Comment(0) | 地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

耐震補強 家屋

耐震補強 家屋
防犯対策と地震対策

阪神淡路大震災。死者の約8割は圧死でした。

地震対策万全ですか?

安心安全の専門店 TSSP.jp!!

木造建築が多い日本では、耐震に対し特に強く意識が必要です。
いつ発生してもおかしくない大地震に備えて、耐震診断を受けてみることはとても大事です。
1981年6月1日施工された新耐震基準以前に建てられた建物には特に必要です。

耐震補強―地震に強い家を実現する改修のノウハウ (日経ホームビルダー 住宅現場手帖)

耐震補強―地震に強い家を実現する改修のノウハウ (日経ホームビルダー 住宅現場手帖)

  • 作者: 保坂 貴司
  • 出版社/メーカー: 日経BP社
  • 発売日: 2005/09
  • メディア: 新書



 国土交通省の基本方針では、平成27年までに9割の耐震補強を完了しているのです。
国や地方自治体も耐震診断を無料で行なうなど補助をしています。
また税金面でも、耐震補強をすると所得税や固定資産税が安くなるよう助けています。
地震保険が割り引かれたりもします。
自治体ごとで補助制度が違います。
お住まいの地方自治体にご確認の上、現在の我が家の状況把握を行うことをお勧めします。
対象診断家屋としては、木造在来工法2階建て以上であることです。
持ち家であることです。
昭和25年以降平成12年5月までに着工された建物であることです。
それ以降の建物は現在の法律の耐震基準を満たしたものを建築しています。
ですから、耐震診断は必要ないと思います。
耐震基準を満たしていなかった場合の補強方法としては。
地盤の悪さが原因ならば、地盤改良をします。
大元の基礎が問題ならば、基礎補修をします。
他にも壁、屋根、土台、柱など多くの要因が考えられます。
これら全て重要なものです。
基準以下なら早急に補修を行いましょう。
耐震診断を依頼する際は、信頼できる業者を選ぶようにしましょう。
自宅に回ってきて、勝手に診断しどこが悪い、直したほうがいいと診断する業者は危険です。
必要のない補修をされてしまう可能性もあります。
十分注意して、業者を選びましょう。

プロが選んだ防犯&防災あります。TSSP.jp
posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 09:10 | Comment(0) | 地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家具転倒

家具転倒
防犯対策と地震対策

平安伸銅工業 ヘイアン 強力家具転倒防止ポール S 2本入 NEQ-35地震の際にまず危険なのが、タンスや食器棚、冷蔵庫などの大型家電の転倒。
転倒したものにつまずいたり、転倒の際に割れたガラスや食器などで怪我をすることもあります。
これらは事前の耐震対策にてある程度、軽減、防ぐことができます。
それぞれの家具対策を見てみましょう。
L型家具転倒防止器具〈不動王〉(2個組)
冷蔵庫…L字金具やチェーンなどで壁と固定するといいでしょう。

タンス…L字金具などによる壁との固定。
タンスストッパー、ふんばるくん(商品名)などタンスの下に引くだけでいいものもあります。

食器棚…L字金具やチェーンなどなどによる壁との固定。
突っ張り棒などの併用も有効です。
壁に穴を開けたくない人は、「ガムロック(商品名)」など粘着マット式になったL字道具もあります。
ガラスには、ガラス飛散防止フィルムなどを貼るといいでしょう。
窓ガラスにも貼っておくと効果的です。
また開き戸タイプのものは、地震などの揺れが発生すると自動的にロックがかかる扉フックもあります。

もっとも簡単な方法としては、耐震マットがあります。
引越しや家具の購入の際などに、家具の底につけるだけである程度の効果があります。
テレビなどは、金具がつけられないので、耐震マットで対応するのがいいと思います。
大地震の際は、重たいテレビでさえも倒れてきますから大変危険です。

突っ張り棒も効果的です。
家具や壁を気づけることなく簡単に装着できるので、便利です。
単体での使用より、他の金具との併用利用がより有効的だと思います。


家具転倒防止板<ふんばる君>(2本組み)

家具転倒防止板<ふんばる君>(2本組み)

  • 出版社/メーカー:
  • メディア:



防犯&防災 TSSP.jp
posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 11:27 | Comment(0) | 地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防犯カメラの種類の説明

催涙スプレー&スタンガンならアキバガレージ本店へ!秋葉原ってこういうのもあるんですよ〜。  Powered by A8.net
momobgyoko.JPG

防犯カメラの種類の説明
防犯対策セキュリティーを考える

防犯カメラには様々なタイプのカメラがあります。主に現在使われている種類について説明してみたいと思います。

【ボックス】
「箱型」とも呼ばれ最も多く使用されているタイプになります。

ボックス型ダミーカメラ SEC-003
・メリット
いかにも防犯カメラと言う感じです。と言う様な形状をしている為に視覚からして防犯効果を得る事が出来ます。また色々なオプションを付ける事が出来るので、色々な環境に対応する事が可能です。
・デメリット
防犯カメラを設置する場所によって、コストが余計にかかってしまう可能性があります。
レンズの向きが一定方向にある為に、死角が出来やすくそこが狙われやすいです。
いかにも防犯カメラと言う形状で威圧感がある為に、付けているだけでも充分に防犯効果が期待出来ると思います。

【暗視】
暗闇の中でも好感度CCDや赤外線ライトを使用して撮影する事が可能な防犯カメラです。

防犯カメラ 留守番君U モノクロ(暗視)セット ns-200bs
・メリット
通常撮影が出来ない暗闇の中を撮影する事が出来る。
・デメリット
レンズ性能がカメラに付いていて交換不可能な為に、撮影範囲に大きく影響を及ぼす事がある。

【ドーム】
ドーム型にしたケースの中に小型のカメラを入れると言う物です。公共施設や商業施設の天井に設置されている事が多いですが、防犯カメラで感じる様な威圧感が無いので良いと思います。

OHM 防犯型ドームカメラ  IC−2505WD 
・メリット
威圧感があまりない為に、じっと撮影されていると言う縛りも無くなります。
レンズが外目からは見えない為に何処を見ているのか分からないと言う事があります。
デメリット
屋外では付ける所がない為に使いにくい。
機種によってはレンズが交換出来ないと言う不便さもあります。

ALVIX 防犯カメラ・ダミー (擬似カメラ) AS-026

ALVIX 防犯カメラ・ダミー (擬似カメラ) AS-026

  • 出版社/メーカー: 本宏製作所
  • メディア: ホーム&キッチン



防犯カメラならアキバガレージ本店ですよ。秋葉原って防犯カメラも多いんですよね〜。
posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 16:09 | Comment(0) | 防犯カメラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

災害伝言板

行政も、食料や水をすぐには供給できません。

地震対策万全ですか?

安心安全の専門店 TSSP.jp!!

災害伝言板
防犯対策と地震対策

地震に備えて、いざというときの連絡方法を家族間で確認しておきましょう。
大地震が発生すると、安否確認などで回線がパンクして連絡がつけにくい状況になります。
そのような際に活躍するのが、「災害伝言板」です。
これを活用して、家族や知人の安否確認ができるので大変便利です。
「災害伝言板」の利用方法は。
「171」をダイヤルします。
そのあとは、音声にしたがって操作を行うだけです。
メッセージの録音や再生は、被災地域にいる被災者の電話番号を使用します。
メッセージは30秒録音できます。
災害伝言板は普段は使用できません。
災害発生時にのみ使用でき、使用可能かどうかはラジオやテレビなどで案内されます。
災害伝言板は、携帯電話各社でも設定されています。
震度6弱以上で開設されます。
「災害発生時に登録した相手への自動送信メール設定」など、事前に設定しておけるものもあります。
一度チェックしてみましょう。
迷惑メール防御対策として、フィルターの設定などを行っているとこのメールも受信拒否されます。
フィルターの確認も見直してみるといいでしょう。
携帯電話は安否確認など連絡方法の手段としてかかせないものです。
さらにネットなどで最新の災害情報を得ることもできるという優れものです。
携帯電話の電池はすぐになくなってしまうでしょう。
電池バッテリーや手動式の充電器など、用意しておくことがとても大切です。
このような連絡方法は、存在を確認し、いざというときに活用されなければ意味がありません。
普段から、家族・知人の間で「もしも」のときの連絡の取り方を確認しておきましょう。

KAKURI サバイバルシート(防寒・保温シート) 40617



posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 09:48 | Comment(0) | 地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防災グッズ【避難用】

防災グッズ【避難】
防犯対策と日本の防災

地震などの災害に備えて、防災グッズを避難袋などに保管して用意しておきましょう。
用意できたら、いつでも持ち出せる、家の中の外への脱出経路上において置きましょう。
それでは、避難袋にはどのようなものを入れたらいいのでしょう。
いくつか挙げてみます。
防災グッズ【避難用】≫続きを読む
posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 16:06 | Comment(0) | 子供の防犯対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

防災グッズ 便利グッズ

家族を守る。TSSP.jp


防災グッズ 便利グッズ
防犯対策と日本の防災

防災グッズで基本的なものは、非常食、水、ラジオ、懐中電灯、携帯充電器などです。
それ以外にもあると便利な多くのものがあります。
防災笛も1つ用意しましょう。
建物の下敷きになったとき、助けを呼びたいときに声よりも遠くまで音が届きます。
簡易トイレ。絶対ではありませんが、避難所ではトイレが大渋滞。
プライバシーもなくトイレに苦労すると聞きます。
簡易トイレ一つあれば安心です。生理用品も用意しましょう。
軍手やロープなども便利です。
軍手は非難する際に手にもつけていきましょう。
何か作業する際に怪我をしなくてすみます。
ガスなどが止まった際に必要なマッチ、ローソクなどの火を起こせる道具も必要です。
寒さ対策として、カイロもいくつかあるといいでしょう。
避難生活を考えて、数枚の下着、シャツなどもあるといいでしょう。
お風呂に入れないので、清潔を保つためには重要です。
ごみ袋。ごみを捨てる以外にも、防寒用として物の保管などにも役立ちます。
手が洗えない状況では、ウエットティッシュなども大変役立ちます。
ティッシュペーパーと合わせて用意しましょう。
アドレス帳など知人の連絡先を控えたものを入れておくのもいいでしょう。
携帯電話が壊れてしまう可能性もありますし、連絡を取る際に必要になります。
あとは、赤ちゃんがいる人は赤ちゃん用にいくつか用意するものがあります。
赤ちゃんの防寒着。寒さをしのぐために一枚着せられるセーターなど。
最低限必要なオムツや粉ミルク、水、ジュース、おやつ。
災害時には、オムツやミルクの配給は十分ではありません。
ある程度は持ち出せるよう避難袋に保管しましょう。


人は皆「自分だけは死なない」と思っている -防災オンチの日本人-

人は皆「自分だけは死なない」と思っている -防災オンチの日本人-

  • 作者: 山村 武彦
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2005/03/02
  • メディア: 単行本








posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 05:32 | Comment(0) | 地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大地震が起きたら【屋外の時】

大地震が起きたら【屋外の時】
防犯対策と日本の防災

大地震発生!生き残るための75の教え

大地震発生!生き残るための75の教え

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: ニッポン放送
  • 発売日: 2006/01
  • メディア: 単行本




大地震が起きたとき、どのように行動すればいいのか。
常に家にいるときに発生するとは限りません。
幼稚園、学校、公園、会社など様々な場所での遭遇が予想されます。
普段から家族でどのようなに行動するか、話し合っておきましょう。
外を歩いているときに、地震が起きたら。
まずは、周囲にある危険物から離れることです。
例えば、住宅街ならばブロック塀や門、電柱。
市街地ならば、ビルや建設現場などから離れましょう。
建物の倒壊の可能性があります。
ビルの窓ガラス、看板などの落下物が落ちてくる危険性もあるからです。
近くに空き地や学校の運動場があればそこへ避難できるといいでしょう。
狭い路地にいる場合は、広いところにでるようにしましょう。
高層ビルなどの中にいる際、避難の際にエレベーターを使用するのは危険ですから絶対避けるべきでしょう。
停電して閉じ込められてしまうからです。
必ず階段で避難するようにしましょう。
車を運転中のときは、突然止まると追突される可能性があります。
ゆっくりと左側に寄せて停車しましょう。
人が多いデパートや店などでは、慌てず従業員の指示に従って避難するようにしましょう。
大勢が階段やドアに殺到すると大変危険です。
お子さんなどは必ず手をつなぎはぐれないように気をつけてください。
また、巨大地震の場合は、家屋の倒壊にくわえ火災、さらに津波が襲ってくる危険性があります。
揺れがおさまったら周囲の避難所に避難するようにしましょう。
海や大きな川の近くの場合は、津波から避難する必要があります。
すぐに近くの高台や3階以上の建物にのぼりましょう。
津波は発生してから、約6時間程度続きます。
少し小さくなったからといって、すぐに安心しないようにしましょう。
このように、いつどんな状況で地震にみまわれるかわかりません。
常日頃から、いざというときの行動を考えてみることが大事です。

サイエンス・ワールド 巨大地震の真実 [DVD]

防犯&防災 TSSP.jp



posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 07:45 | Comment(0) | 地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本の防災

阪神淡路大震災。死者の約8割は圧死でした。

地震対策万全ですか?

安心安全の専門店 TSSP.jp!!


日本の防災について
防犯対策と日本の防災

090616niigata.jpg

地震発生時、家屋や室内を最小限の被害で食い止め安全に避難するために防災について考えましょう。
防災で大事なこと、それは人的被害をどうやって軽減するかです。
これは何よりも優先して考えるべきことです。
まずは、周辺地域の状況把握をすること。
周辺の災害リスクを知ること。
地域で配られる「避難マップ」などで、避難所を確認し避難ルートを知ること。

避難予定先を家族に知らせておくこと。
自宅内の外への避難経路を確認すること。
地震発生時の家族の連絡先を確認しておくこと。
地震の際は、携帯電話などは電気や電波の不通でつながらないことが多いからです。
携帯電話会社のHPなどにある、「災害伝言板」などの存在も知っておくといいでしょう。

震災時帰宅支援マップ 首都圏版 2009

震災時帰宅支援マップ 首都圏版 2009

  • 作者: 昭文社地図編集部
  • 出版社/メーカー: 昭文社
  • 発売日: 2008/08/12
  • メディア: 地図


あとは、寝室での安全を確保すること。
夜寝ている時に突然襲われると暗闇でガラス破片などを踏むかもしれません。
寝室には、懐中電灯やスリッパなどを置いておきましょう。
また、停電の際に自動点灯する懐中電灯などを配置しておきましょう。

避難後のことも考えなければなりません。
最低限の防災グッズを揃えておきましょう。
そして、自宅の避難経路上に保管しておきましょう。
逃げるついでにとることができるからです。

そして家屋について。
耐震診断や耐震補強を行いましょう。
室内の耐震対策を行っても、家屋が倒壊してしまっては何もなりません。
ブロック塀などの塀の補強も忘れずにチェックしましょう。
見かけはしっかりしてみえても、意外に弱いのです。
宮城県沖地震でも阪神・淡路大地震でもブロック塀の倒壊により多くの死傷者がでています。
家屋の耐震とともに、家屋周辺の耐震についても見直しましょう。

防災グッズ 扉開き防止器具 耐震ロック 震護くん プレート付き SF-PFP

防災グッズ 扉開き防止器具 耐震ロック 震護くん プレート付き SF-PFP

  • 出版社/メーカー: イマオコーポレーション
  • メディア: ホーム&キッチン



行政も、食料や水をすぐには供給できません。

地震対策万全ですか?

安心安全の専門店 TSSP.jp!!


posted by 防犯対策 地震対策 記録の細道 at 13:03 | Comment(0) | 地震対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
 






広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。